私は30代の女性で主婦をしています。
仕事はパートを少ししている程度ですが、なかなかお肌の手入れに時間を割くこともできなかったため、苦労していました。
そんなときです。
友人に、ヒトプラセンタジェルが良いとの話を聞きました。
最初は、半信半疑で使用をしていましたが、この薬品の効果が実感できたことから、すぐに継続的に使用するようになりました。
実は、ヒトプラセンタジェルは日本国内では流通されていないことから、近くの薬局などで販売されていないのです。
使いたいのであれば、個人輸入するしかありません。
私は前にオオサカ堂という個人輸入の代行サイトを使ったことがあり、また、ここを使ってみました。

知っている人はピンと来るかもしれませんが、プラセンタと聞くと飲用する方を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。
今回記事を書いているヒトプラセンタジェルは、プラセンタが約10パーセント混入されており、皮膚に直に塗るパターンのプラセンタとなっています。
ヒトプラセンタジェルに含まれている成分であるヒトプラセンタは、成長因子グロスファクターというものが多分に内包されています。
ここでいうところの成長因子とは、細胞の成長そのものを促進してくれる成分です。
細胞を活性化させることにより、ヒト成長ホルモンを非常に活発化することとなります。
最終的に行き着く場所は、細胞の老化を抑制する効果が付与されることとなります。
老化を抑えるということは、アンチエイジング効果が非常に高いことを意味しています。
このヒトプラセンタジェルについては、皮膚に直接塗り込むタイプですので、皮膚に伸ばして塗ってみると、瑞々しさが実感できます。
塗った直後は、てかてかとしていて油っぽいものが皮膚に残留している感じがあります。
それもすぐに気にならなくなって、皮膚はサラサラになるので、全く問題ありません。
使用した実感としてですが、化粧水で下地をきちんとケアしたあとに、ヒトプラセンタジェルを塗った方が効果的だと感じました。
使用したあとの効果は絶大でした。

まず、私が実感したのは化粧ののりが非常に良くなったということです。
これだけ化粧ののりが良いと、気持ちよくさえ感じます。
また、小じわやくすみなどにも効果を発揮してくれていると思います。
明らかに前よりも目立たなくなっています。
美白効果についても付与されているのでしょう。
肌も前よりも白くなりました。
今後とも、ヒトプラセンタジェルを使用したいと思います。